« ビジネス会計検定・・・3 | トップページ | 復活! »

ビジネス会計検定・・・4

こんばんは♪
Otoです。
少し間があいてしまいましたm(__)m

さて、前回も書いたように、この週末に【ビジネス会計検定】の講座を担当してきました。

2日間の集中講座でしたが、試験2週間前だったこともあって、参加者のみなさんも集中して講座を受けて頂きました。

さて、今回講座を担当していて、感じたことを少し・・・

①公式テキストは【読みやすい】けど、イメージとして【理解】がしにくい

②【財務諸表分析】での、分析指標(PER、EPS)の言葉の理解が合格には非常に重要

というこうでした。

まず、公式テキストですがすらすらと読め、内容もわかりやすいのですが、言葉と表では、中々実際の財務諸表が表していることを、イメージとして理解しにくい・・・

なので講座の中ではできるだけ、具体例も話しや、イメージプリントを資料として補足しました。

この試験での最も重要な部分と思われる【財務諸表分析】では、前述の「PER(株価収益率)」や「EPS(1株純利益
)」に始まり、流動比率など、指標がたくさん言葉として出てきますが、それを丸暗記しただけでは、実際の分析や試験での応用問題には対応できないと思います。

言葉の意味(流動比率ではあれば、流動「資産」が何に対して占める割合なのか・・・)をイメージをしながら、覚えてもらえるように心がけました。

まぁ、今回の試験は初実施ということもあり、公式テキストの例題と、前回紹介した大阪商工会議所HPにある、サンプル問題以上の難易度の問題はでないとは思うので、そのあたりをしっかり解ければ問題ないと思います♪

また試験(7/29)が終わったころにテーマとして取り上げたいと思いますが、一応【ビジネス会計検定】については今回まで(笑)

ではでは、また次回~

|

« ビジネス会計検定・・・3 | トップページ | 復活! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

うんうん。
似たような略語がポツポツ出てくるので
ちょっと覚えるのに苦労しますね♪

投稿: りゅう | 2007年7月18日 (水) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398446/7182299

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネス会計検定・・・4:

» 認定とは:資格検定などを取得する人が急増している。就職や転職でより有利... [資格検定]
資格検定などを取得する人が急増している。 就職や転職でより有利な条件の企業に入る... [続きを読む]

受信: 2007年7月23日 (月) 05時11分

« ビジネス会計検定・・・3 | トップページ | 復活! »